吾の心のおもむくままに、熱く!=悟り(ミライを開くのはあなたしかいない!)

天術家 天華とも(ともくん)

617
悟りとは、“吾が心にむかう”と書く。

ぜんぜんとっつきにくいことでもなんでもない。

悩むような難しいことではなく、単純そのもの。

いまあなたのままから でいい。そこから創ること。

この場所から主体性を得て

本当に今必要な未来を創ってゆく決意であり、

揺るがない、本物の目醒めです。

いま、必要なこと全てを はじめよう。


惑わす心の鏡は割ればいい。

素直にその命に従い、真の自己と世の喜びのために、

自分をピュアに表現し始めれば良い。

それだけでいい。


いきなりいまから世界を変えなくとも、

何者にならなくとも、無理をしなくても、

今自分がなにをすべきか、魂の奥底から幸せを感じていて

全力で今を愛して絶望せずに感謝して走っていける人は

十二分に超悟っていると思う。

自分自身のピュアな感性を信じてどこまでも幸せに。

完璧に自分の存在を否定するスピリチュアル、というのもエゴなのであって間違いと思うのよね。

無私という意味での自分を消す気持ちは100パーセント正しいですが、

自分を卑下したり、個性を否定することはいけません。

みんな個性があって、いろいろな人々がいる。

すくなくとも、自分が認識として存在するからこそ感じられる世界なわけじゃないですか。

自分じゃないと思っても、神と思っても宇宙と思ってもそういう自分なことはこの先も同じ。

それ以外の何物にもなれません。

だからこそ、その自分が善や素晴らしい未来と今のため一生懸命、

吾が心に従い努力することは大事ですよね。

欲にまみれ人を傷つけろとか小我にはしれってことじゃ毛頭なく、

その土台にある自分が何をなすべきかを見極め、

傷付いてでも納得の元世のため人のため全力でダッシュし続けること。

それが宇宙の幸せに必ずや繋がる。自分の存在意義にも繋がるし、

そうした中で幸せは無限に出てき続けるし、

本当の幸せと共に自信がもてると思うんです。

そうした本当のプラスの生き方ならば幸せは増えるだけだろうし、

それが正真正銘な大我に繋がっていくと思えるんです。

今ここで感じることは、

スピリチュアルなことだけでなく、物質も、肉体も、宇宙の意志も、それ以外の世界も

すべてを超越して、最も美しい真実と事実のためのトークしかしたくない。

そうやって思うようになったんですね。


結局、世の中完璧なひとつなんてありえない。

語弊があるかもしれないけれども、それはすなわち

ひとつの側面も在り、多種多様で膨大すぎる、もはやどんなに深く考えようと、

無知の知なんじゃないかな?

と思えてしまうほどに

自分では計り知れない他人がたくさんいる世界です

それがワンネスだから~とかいって、カンタンにアニメ“エ○ァンゲリオン”みたいに

強制収用的にひとつに合体させることも無意味なのよね。

え?そんな!と思ったとしても、そういう風に、2つ以上に考えが分かれている時点でそういうこと。

仮に地球がひとつの塊となったとしても、この宇宙ではむなしいひとつの惑星です。

ほかの惑星との他人同士の関係は、変わらないのよね。

ひとつなんて、ありえない。ひとつというのは、他があるからこそ成り立つ。

人は、素晴らしい美しさを持った漢字です。

支えあうからこそ、人と書ける。

それで、己の人生を主体として“主人公”となれます。

他があるからこそ、己も成り立つ。

他人のために、すべてをかけて生きるからこそ輝き始める。

だからといって、へこへこ生きる、他者の視線にだけおびえて生きる

個性が間違ってる、自分を主張するななんてこともまっぴら在りません。

むしろ素直に生きてほしいの。あなたのままでいい。

そこから先の未来を生きて、創り続ければ良いのです

結局、ひとつの事象にも、さまざまな考え方や見方がある

完璧に自分と他人は愛し合ったとしても細部までは分かり合えない孤独の世界がある。。

でもそれって、悪いことではないのです。

だからこそ意味がある。


変な意味じゃなく、個性や格差はある。善も悪もある。光も闇も、ココロの発達度合いも

ストレートに申し上げると、世の中には在ります。

クローン人間ばかりの皆卵みたいな世の中ではないの。

だからこそ、それらがぶつかり火花を散らすことで成長ができます。

それが自然なんですよ。

だからこそ、違う相手を己に見つめ、相手を尊重して、大切に愛したいと必死になるのですよ。

そのとき自分自身が、宇宙が丸くなり始めるのよ。誰しもが幸せになり始める。

同じ考えだけでは、けして成長はできません。

違うくらいが、ちょうど良いのです

別に考えることは無いんです。


悟りを開かなくちゃ!とか考えなくたって、

わたしたちは幸福な人々です。

不幸もね、とことんあるからこそ良い思いもできるのよ。

それが体験できないってことは、すんごいつまんない。

ザラザラのグレーで絶望するような世界のはず。

不幸に抗うからこそ、楽しいのよ。

どうにかしたいという思いが出てくるからこそ、

それだけ希望を創造してゆけるの。

思うようにならないことは、悪いことではないの。

むしろ、より思うように生きてゆけば良い。

どうであったとしても、感謝や想像力を発見できるの。

そこから願いを叶えていけば良いんですよ。

やりたいことするのが罪なんて、そんな世界は去勢された羊の群れですよ。

私はもしそれが世界の真実だったとしたら、誰であれ反抗しますね。笑

無限に向上し始めるように、魂はセットされています。

宇宙の意識も成長と幸せな人が増えることを願ってくれているんです。

わたしたちは、そうした根源的なエネルギーである大宇宙の意識をもって

やってきた存在なのですから。

向上しよう。幸せになりましょう。行動しまくろう。魂が燃えるままに生きる。

それいがいどうでもいいの。それがひとつの悟りです。

やりたいことを徹底的に、すれば良い。

楽しめば良い。

だれしもがすべてを知ろうとする以前から、知ってた。

それは自分が自分であること。皆と一緒に生きていたこと。

吾の心に従う。=“悟”

すごいものを創りたければ創れば良い。

天辺とりたければ、とことん自分を越えれば良い。

皆を幸せにしたければ、自分を犠牲にしてでもすれば良い。

美味しいものが食べたければ食べれば良い。

一直線に喜んで今を生きよう。

それが増えたときに、人生を悔いる無気力な人口は爆発的に減るはずですから。

それで、いいんんですよ。

わたしはすべての人々のために尽くしたい。

最高のものが創りたい。すべての人を愛し、やるべきことをやること。

天とともに理屈抜きの最高峰。

それだけが意志ですから、それが未来をただ開くんだなあ。

どこまでも未来へと向かい続ければ良いのか。と幸せになれたのです

目の前のことに真っ直ぐに。

疑問にも真っ直ぐに。

すべてにも優しく、おおらかに真っ直ぐに。

そしたら、かならず未来はある。


“その岩戸”を開くのはあなただけよ。


そう、おもうんだよね



新月  
満月  
アラン・コーエンのほっと一息365日
今月の無料壁紙
黄金のピラミッド ~Golden Pyramids~
黄金のピラミッド